FOOTSTOCK ORIGINALS フットストック・オリジナルズ


WHAT'S NEW

ニュースや、特集、ブログなどの最新情報をお届けします!



2 件中 2 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中
FOOTSTOCK ORIGINALS
を利用したコーディネートが65件
  • 設立年 : 2014
  • 創業/拠点 : 日本
  • デザイナー : 竹ヶ原 敏之介(Toshinosuke Takegahara)
  • オフィシャルサイト : http://footstockoriginals.com/

GRAND JAPAN QUALITY

Designer 竹ヶ原 敏之介(Toshinosuke Takegahara)

FOOTSTOCK ORIGINALS(フットストック・オリジナルズ)は2014年7月よりスタート。 デザイナーの竹ヶ原敏之介は美術系の大学に在学中、独学で靴のデザインを始めました。 1994年にドレスシューズブランド「竹ヶ原敏之介」(現、「AUTHENTIC SHOE & Co.」)を設立。 渡英し、イギリスの靴メーカー「GEORGE COX/ジョージコックス」や「Tricker's/トリッカーズ」などでデザインを手掛けていました。 2014年7月にミラノ、パリ、東京にて新たなシューズブランド『FOOTSTOCK ORIGINALS』を発表。

『フットストック・オリジナルズ』のシューズは、一足一足すべての行程を日本の熟練された職人技術により作られています。 その職人技は、東京都台東区にあります皮革技術センターにて摩耗、剥離、屈曲などの耐久性をテストし、最高基準をクリアしております。また、ソールに使用されております接着剤は、剥離テストを繰り返し最適に調合されたものを使用しており、その強度は通常の基準を大幅に超えるものと立証されました。

HIDE - 原皮

アッパーに用いた皮革素材は、北アメリカの西海岸に位置するカリフォルニア州の豊かな自然のなかで大切に育てられた乳牛種の雄牛から採取された原皮を使用しています。放牧と違い牛舎で飼育されているため、傷が少なくきめが細かいのが特徴です。

TANNING - なめし

姫路城が見下ろす兵庫県姫路市。鞣しには欠かすことの出来ないきれいな水に恵まれた土壌に支えられ、国内有数の革の産地へと発展しました。中でもドレスシューズに適した革の製造に特化したイサム製革で鞣された素材は、その長年培われた経験と知識により、一枚一枚丁寧に仕上げられています。

SOLE,HEEL - ソール、ヒール

実証された素材を選び、オリジナルのソールとヒールを製作しました。ソールは屈曲性とグリップ力を重視し、ヒールは耐久性を持たせるために炭素を含ませ摩耗に強い配合にしました。それらの底材を丁寧に美しく仕上げるフジタ加工の手仕事から、浅草の職人技術の高さが伺えます。

ENGRAVED MARK - 刻印

創業30年、浅草で続く久保忠商店で作られた中敷には、ロゴの他にシューズの詳細な情報が美しく箔押しされています。デザインやカラー、ソールの種類やサイズによって変わる刻印を一つ一つ丁寧に押す作業には、職人の技が際立ちます。

SHOEMAKING - 製靴

国内有数の革靴工場である宮城興業は、セクションごとに徹底した品質管理が行われています。長い歴史の中で培われた高いレギュレーションのもとに製作されたフットストック・オリジナルズのシューズは、その実績に裏付けられた品質がクオリティとして投影されています。

DESIGN - デザイン

アイテムの設計がおこなわれる企画室では、優良な素材を活かし履き心地の良い靴を生み出すために、日々ラストの開発、デザインやコンセプトなどを追求しています。中敷やソールに押されるロゴも大切なアイデンティティーと捉え、シューズのデザイン同様、試行錯誤を繰り返し生み出されます。

EVIDENCE TEST - 物性テスト

フットストック・オリジナルズのシューズは、摩耗、剥離、屈曲、それらの耐久性を台東区にある皮革技術センターでテストし、最高基準をクリアしたものです。ソールに使用される接着剤は、剥離テストを繰り返し最適に調合されたものを使用しており、その強度は通常の基準を大幅に超えるものと立証されました。